リボーンドール オーダーメイド(カスタムオーダー)方法の仕方

1:キットを決める


リボーンドールオーダーメイドの中から、ご自分の好きなキットを選びます  
彫刻家別に分かれておりますが
キットの大きさや種類で選びたい場合は

トップページ一番下のグループから探すからお選びください               などから選ぶことができます

また、リボーンドールキットは、限定品ものもの数多くあり、すでに廃版となっているものもたくさんございます
今入手可能なキットは、こちらのサイトをご覧いただき、お決めください


お勧めアーティストさんは・・・
Adrie Stoete  
下半身だけのボディーキットがついていて、性別が選べます(18インチの子に限る)また、日本人顔の子もたくさんいますので、お勧めです


Laura Lee Eagles
フルボディーのキットが多く、世界中で人気の彫刻家
すべて限定生産のため、すぐに売り切れてしまうので常にチェックが必要


Bonnie Brown
愛らしい顔つきのキットを作成する彫刻家

Linda Murray
ドイツの最高級品クレドールキット 当店一番人気です

Reva Schick
トドラーキットから、新生児キットまでさまざまなサイズのキットがあります

Sheila Michael
フルボディーのキットを数多く制作しています

Regina Swialkowski
トドラーキットを数多く制作 胸までキットのあるトドラーちゃんもいます

Natali Blick
私生児キットから40インチという大きめのトドラーちゃんもいます

       

2  髪の毛の色、ヘアースタイル 眼の色を決める

トドラーちゃんの場合は、人毛を使用することが多いです

eye(眼)は、グラスアイのほうがきれいです
高額なアーティストさんは、何も言わなくてもグラスアイを使用してくれますが
安めの方は、アクリルのeyeを使用する方もいます(追加料金でグラスアイにも変えられると思います)

当店や、他店での参考写真、実際の子供の写真などがありましたら
それをメールで送っていただければ、似た感じで作らせていただきます


3、アーティストを決め、値段を決定

当店では、リアルに作ってくださる数名のアーティストと契約しております
参考写真を見て、どの方にお願いしたいか決めてください
ショップに掲載している値段は、おおよその値段です
実際には、リアルなアーティストほど お値段は高額になってきます

また、オプションでボディプレートや、 人毛などを選ぶと、
より高額になる場合があります

最終的にこれくらいの値段まで可能という金額をご提示ください
それに合わせて、アドバイスさせていただきます

4支払い方法

入金確認後、制作をアーティストの方に依頼します
一括全額、2分割 カード払いをお選びいただけます

でき上がりの品が自分の想像している子と違う出来栄えでも、
返金できかねますのでご了承ください

2分割の場合は、半分支払った時点で製作開始
すべて出来上がり、入金確認できた時点で発送させていただきます

でき上がり時点で写真を送らせていただき、okいただけましたら日本へ発送
そして自宅へお届けとなります  
    リボーンドールオーダーメイド
ソフトビニールのリボーンドール
カスタムオーダー承ります
    シリコンベビー
ソフトなシリコン製のリボーンベビーです

お得な情報を配信します
ぜひご登録ください ↓
    メルマガ登録
お客様からいただいた
貴重なお声です ↓
    お客様の声


 

モバイルショップ


 
フルザック