シリコンベビーのお手入れ方法について説明します
シリコンベビーの扱い方ですが、
基本は本物の新生児のようにを頭に置いておきます

抱くときはかならず頭を支えてあげてください

お手入れですが、時々ベビーパウダーをはたいてあげてください
タイミングは着せ替えをする時が都合がいいと思いますが、
お好みによって毎日でも!


シリコンは個体差もありますが長く放置されたり、
何度も着せ替えを繰り返したりすると(摩擦)
表面が少しペタペタしてきます


埃や髪の毛などをひきつけてしまうので、
綺麗に保つためベビーパウダーをはたきます

また、ベビーパウダーをはたくと着せ替える時に袖通りがスムーズにもなります


経験的にはドラゴンスキンはペタペタしづらく、
エコフレックスはペタペタしやすい印象です
シリコンの種類のご説明はこちら

パフでつけてもいいのですが、顔など細かい部分は手やブラシで薄く伸ばします


ベビーパウダーはコーンスターチ主成分のものを使います
日本で手に入りやすいのはこれ


とても粒子が細かくちょっと紅茶のような香りがします

このパウダーを手に入れる前、タルク主成分のベビーパウダーを使っていましたが、
コーンスターチ主成分の方が仕上がりがきめ細かいサラサラ肌になりました


そしてフルシリコンベビーの場合ですが、お風呂に入れるかどうかが問題になります

というのもお風呂に関しては作家さんによってはあまり推奨していません


シリコンの着色はペインターさんが最新の技術で行いますが
それでも耐水性がどれだけあるのか、
また石鹸等が表面のコーティングに悪影響を及ぼさないのか
十分にはわかっていないからです


どうしても汚れてしまったときだけ、あくまで自己責任で
最小限に留める方が良さそうです

その際、お湯はNG!なのだそうです、寒そうですがお水を使ってください


乾かすときは決してタオルで擦らないように気をつけましょう


また、リボーンドールと違って、
シリコンベビーの
髪の毛は、大変抜けやすくなっております
中から補強ができないためです



髪の毛はシャンプーを使ったり、
ごしごし洗ったりしないでください


お風呂に入れても髪の毛は濡らさない
もしくは、上からそっと水をかける程度

でお願いします

濡れた髪の毛はそっと上から抑えるくらいで
目の粗い櫛で、整えてあげてください





現在当店からご紹介できるシリコンベビーはこちらになります
販売中のシリコンベビー一覧

当店のトップページはこちら→リボーンベイビーハウス
    リボーンドールオーダーメイド
ソフトビニールのリボーンドール
カスタムオーダー承ります
    シリコンベビー
ソフトなシリコン製のリボーンベビーです

お得な情報を配信します
ぜひご登録ください ↓
    メルマガ登録
お客様からいただいた
貴重なお声です ↓
    お客様の声


 

モバイルショップ


 
フルザック