リボーンドール オーダーメイド 19インチ
キット名: Maria(マリア)
彫刻家: Linda Murray(リンダ マレー)
重量: 約5-6ポンド?
ボディスタイル:フルボディ
手足:3/4 の手足
長さ: 約19インチ(48.3cm)
性別 女の子

世界限定600キットのため
売り切れの場合は価格が高騰したり、入手困難な場合があります
ご了承ください

cradle kit とはドイツの最高級のソフトビニールキットです
主にリンダ マレーさんのキットに使われています
そのため、布ボディであっても、お値段が少々高いです

手足は3/4なので、フルボディを付けても、、肩と、腿の部分だけ布になります




ボディーのタイプが男の子の場合はMikey(ミッキー)となり
世界限定400体のキットとなります

ミッキーはこちら



オーダーメイドで本物そっくりリアルな人形を作成します


オーダーメイド販売のため、2−3か月ほどお時間がかかります

くりくりお目目がかわいい、とっても人気のあるリボーンドールです



注文後、キャンセル、返品は受け付けません

■リ・ボーンドールとは・・
どこまでも「リアル」な赤ちゃん人形

"リボン"ではなく"リボーン"(Reborn:再生・生まれ変わりを意味する)で、ソフトビニール製の超リアル赤ちゃん人形のことである。 

 静かなブームに応えて2005年、「最新の」工芸技術で本物の赤ちゃんそっくりな人形を制作するアーティスト集団「国際リボーン・ドール・アーティスツ(International Reborn Doll Artists)」が結成された。

1本1本丁寧に植毛された髪の毛、幼児特有の赤みがかった肌色、細かく描かれた毛細血管等々 人形作りは非常にきめ細かい。
樹脂製の手足にはビーズを詰め、人間の赤ちゃんの手足らしい感触や重さを実現した。
頬の色や目の腫れぼったさなども、生後まもない赤ちゃんそっくりに仕上げている。
小さな指には爪がしっかり描きこまれ、頭髪には柔らかいモヘアを使い、口元は少々光らせてよだれまで再現している。
文句のつけようがないほどのリアルさを目指しているのだ。

 人形を購入した母親たちの多くは、自宅で抱いたり、ベビーベッドやベビーカーに寝かせておくだけだが、中には外へ連れて出たり、休暇の際の外国旅行まで一緒に行く人もいるほど人気の商品です。
フルザック