リボーンベイビー オーダーメイド Sheila Michael Cameron
キット名: Cameron(キャメロン)
彫刻家: Sheila Michael(シ―ラ マイケル)
重量: 約6ポンド(約2.75キロ)
ボディスタイル:フルボディ
長さ: 約23インチ(58cm)

Dakota(ダコタ)と、Camelon(キャメロン)は双子の姉妹です

オープンアイか、クローズアイの違いになります


フルボディープレートは、男の子か女の子か選ぶことができます






オーダーメイドで本物そっくりリアルな人形(リボーンドール)を作成してくれます


写真は全て彼女が過去に作成したものであり、今は販売していません

参考写真としてご覧ください



オーダーメイド販売のため、2−3か月ほどお時間がかかります

それぞれ
皮膚の色、皮膚の質感、目の色、髪の毛
などを選ぶことができます


注文後、キャンセル、返品は受け付けません




■リ・ボーンドールとは・・
どこまでも「リアル」な赤ちゃん人形

"リボン"ではなく"リボーン"(Reborn:再生・生まれ変わりを意味する)で、ソフトビニール製の超リアル赤ちゃん人形のことである。 

 静かなブームに応えて2005年、「最新の」工芸技術で本物の赤ちゃんそっくりな人形を制作するアーティスト集団「国際リボーン・ドール・アーティスツ(International Reborn Doll Artists)」が結成された。

1本1本丁寧に植毛された髪の毛、幼児特有の赤みがかった肌色、細かく描かれた毛細血管等々 人形作りは非常にきめ細かい。
樹脂製の手足にはビーズを詰め、人間の赤ちゃんの手足らしい感触や重さを実現した。
頬の色や目の腫れぼったさなども、生後まもない赤ちゃんそっくりに仕上げている。
小さな指には爪がしっかり描きこまれ、頭髪には柔らかいモヘアを使い、口元は少々光らせてよだれまで再現している。
文句のつけようがないほどのリアルさを目指しているのだ。

 人形を購入した母親たちの多くは、自宅で抱いたり、ベビーベッドやベビーカーに寝かせておくだけだが、中には外へ連れて出たり、休暇の際の外国旅行まで一緒に行く人もいるほど人気の商品です
フルザック